林先生のおせち料理を最大6200円OFFで予約する方法

TV番組をはじめとして、メディアで広く活躍している人気シェフ・林裕人。

軽妙な関西弁の面白いキャラクターが印象に残りがちの林先生ですが、本業の料理の腕も一流です。

林先生監修のおせち料理ということで、
ここ数年で人気が高まっているのが「超特大宝船」「舟盛大漁船」
毎年リピートする人もいる人気のおせちですが、今年も発売が決まりました!

youtubeでは、2022年の「超特大宝船」が紹介されており、
おすすめメニューやこだわりポイント、おせちへの思いを林先生自ら語ってくれています。

そんな人気の林先生監修おせちですが、
通常価格は22000円(税込)のところ、最安で15800円(税込)で予約ができるんです!

ちょっとした工夫で6200円もお得に購入できる方法を紹介します。

林先生のおせち料理は早割で予約が超お得

林先生本人が「僕自身が庶民的」と言うだけあって、
みんなが喜ぶお手頃価格のおせちに仕上がった超特大宝船。
4~5人前のおせちで22000円は十分お得な価格といえるでしょう。

ですが、「早割」を利用することで、最大6200円もお得に購入できちゃうんです。

早割とは、早期割引の予約制度のこと。

早めに予約することで、通常価格よりもお得な値段で購入できます。

おせちの通販サイトではこの「早割」を導入しているお店も多いのですが、
超特大宝船を販売している匠本舗では、特にこの早割精度に力を入れています。

匠本舗では、早割を第3弾まで実施予定です。

2022年匠本舗のおせち早割スケジュール

早割第1弾⇒ 2021年9月30日まで
早割第2弾⇒ 2021年10月31日まで
早割第3弾⇒ 2021年12月10日まで

締め切りごとに値段が段階的に上がっていくため、
早めに予約することで、通常よりもお得な価格での購入ができるというわけです。

「超特大宝船」の場合、早割第1弾の段階で予約することで、
通常価格22000円が6200円引きの15800円で購入することができます。

超特大宝船は、毎年早い段階で売り切れてしまうため、
確実に購入するには早めの予約をおすすめします。

⇒林先生のおせち料理「超特大宝船」を早割でお得に予約する

⇒林先生のおせち料理「舟盛大漁船」を早割でお得に予約する

林先生のおせち料理『超特大宝船』2022の中身



豪華な特大おせちを目指しながらも、おせちの基本料理はそのままに。
けれど林流の斬新な料理もふんだんに詰め込まれています。



毎年改良が重ねられており、ここでしか食べられない料理がたくさん。
和と洋のバランスが良いので、家族全員で美味しく食べられること間違いなしです。

 超特大宝船2022の注目メニューはコレ!

2022年の超特大宝船は昨年よりパワーアップしたと自信をのぞかせるお重に仕上がりました。
ここだけでしか食べられない超特大おせちでハレの日を迎えましょう。

 

 

林先生のおせち料理『舟盛大漁船』の中身

ここ数年、匠本舗では林裕人シェフ監修のおせちとして「超特大宝船」を販売していましたが、
2020年に新作のおせちとして「舟盛大漁船」が加わりました。

売れ行きが好調だったとのことで、引き続き販売となります。

超特大宝船は特大の一段重が特徴のおせちでしたが、
舟盛大漁船はさらに大人数用(6~7人前)のこちらも一段重のおせちです。



圧倒的豪華さの「舟盛大漁船」は、6~7人前で60品目入り。
これだけの品数が入った一段重は他ではなかなかお目にかかれないと思います。

ただ大きいだけではなく、
高級感溢れる白木の舟形のお重もお正月にふさわしい華やかさが魅力のおせちです。



昨年よりも高級食材を増やし、グレードアップ。
新作料理も追加されています。
林先生が「出血大サービスの仕上がり」と自信をのぞかせるお重になっています。

 舟盛大漁船2022の注目メニューはコレ!

超特大宝船が気になっていたけど人数が多すぎて足りなかった!という方は、
舟盛大漁船を検討してみてはいかがでしょうか。

匠本舗おせち通販早割※予約するべき?おすすめはこんな人

料亭監修のオリジナルおせちが人気の生おせち通販サイト「匠本舗」
毎年11月の時点で売り切れが続出する人気のショップです。

味にこだわる主婦の方が実際に試食して味や見た目、価格を評価していたり、
合成保存料・着色料や中国産の主原料は不使用など、安全にもこだわっています。

ただ、おせちに求めるものは人それぞれ、
好みもある以上「皆さんにおすすめします!」とは断言できませんが、
匠本舗のおせち通販をチェックしておいた方がいい人がいます。

それは・・・

  • 本格的な伝統生おせちを食べたい人
  • 早い段階でお正月の予定が決まっている人

この2つに当てはまるのであれば公式サイトを見てみても損はありません。
⇒匠本舗の公式サイトはコチラ

理由についてくわしく見ていきましょう。

本格的な伝統生おせちを食べたい人におすすめの理由

匠本舗では全国の名店監修のオリジナル料亭おせちを販売しています。
洋風の料理が何品か入っているものもありますが、
全体的に本格伝統和風おせち専門通販と考えて良いと思います。

当然、最近流行の洋風おせちやキャラクターもののおせちの取り扱いはないため、
こういった変わり種のおせちを探しているのであれば他のショップの方が良いでしょう。

その分、取り扱っているおせちはこだわりの本格伝統おせちばかりです。
その中でも特に人気のおせちを紹介します。

 

匠本舗販売おせち一例

 2021年おせち販売実績No.1!

⇒京都衹園 料亭「岩元」監修おせち 【匠】を詳しく見る!

 岩元監修の豪華6段重おせち

⇒京都祇園 料亭「岩元」監修六段重【極】を詳しく見る!

 目利き主婦から高評価の実力派おせち


⇒京都岡崎 京料理「味ま野」監修高級重【翠柳】を詳しく見る!

華やかな伝統おせちは、見てるだけでもお正月気分が味わえますね^^

こういった大人数用のボリュームたっぷりのおせちはもちろん、
2~3人前の少人数用のおせちもあるので安心です。

また、基本的に匠本舗は「料亭・名店監修」のおせちを扱っていますが、
テレビでも活躍している人気シェフ・林裕人監修のおせちもあります。

大迫力超特大の一段重は食卓に出したら盛り上がること間違いなしのインパクト。



年々改良を重ねてバージョンアップしている人気おせちです。
林シェフファンなら是非チェックしておきたい一品です。

⇒林裕人監修おせち【舟盛大漁船】を詳しく見る!

 

早い段階でお正月の予定が決まっている人におすすめの理由

早めに予約をした方が良いい理由は2つあります。

ひとつは、「早割システム」のため。

早割とは早期割引のことで、早い段階で予約しておくと通常よりもお得な価格で購入できるシステムです。
匠本舗に限らず、多くのおせち通販でも採用されています。

匠本舗の場合、特に早割に力を入れています。

  • 割引率が大きいこと
  • 段階制で早く予約すればするほどお得

例として、2022年のおせちの場合(2021年予約分)
早割第一弾〆切の9/30までに予約すると、
75000円のおせちが26000円割引の49000円で購入できます。

これが早割第二弾、第三弾と時間が経つごとにだんだん値段が上がっていくので、
当然早めに予約したほうがお得に購入できます。

早めに予約した方がいいもうひとつの理由は、売り切れが早いから。
匠本舗では追加の販売やキャンセル待ちはないので、
売り切れ次第その年のそのおせちは完全終了となります。

おせち自体が人気なのもありますが、
上で書いた通り早割がお得なので他のお客さんも当然早めに予約を済ませます。

そのため、11月に入った頃には売り切れがちらほら・・・
迷っているうちに気になってたおせちが売り切れてた!ということも(^^;

直前にならないと予定が分からないなら別ですが、
お正月はよっぽどの事情がない限り毎年家で家族と過ごしているなら、
早い段階で予約を済ませることで好きなおせちが通常よりもお得な価格で購入できます。

早割を利用できればベストですが、
匠本舗のおせちは通常価格を他ショップと比較しても実は十分お得です。

早めに予約できない場合でも、
お目当てのおせちが売り切れていなかっただけでもラッキーと割り切って購入している人も多いようです。

  • 本格的な伝統生おせちを食べたい人
  • 早い段階でお正月の予定が決まっている人

 

この2つに当てはまるのなら、
売り切れる前に早めにチェックしておきましょう
↓↓↓↓↓

村上元彦シェフの手作りおせち入り!和洋折衷三段重が予約できる通販

料理コンテストでも数多く入賞し、テレビへの出演もあるフレンチシェフ・村上元彦。
有名ホテルの総料理長も歴任した実力派シェフである村上シェフオリジナル手作り入り 冷蔵生おせち料理3段重の人気が高まっています。

有名シェフ監修のおせちは珍しくなくなってきていますが、
村上シェフのおせちは他のおせちとは違う点がひとつあります。

それは、村上元彦本人が直接調理した料理がお重に入るという点。

他の有名シェフ監修をコンセプトにしているおせちは多くが監修のみ・レシピの作成のみで、
シェフ本人が手作りしてくれるお重はほとんどありませんでした。

特に全国からたくさん注文の入る通販では、本人が作っていてはとても生産が間に合いません。

有名シェフのおせち=有名シェフ監修のおせちというのが通販では定番でしたが、
それを覆したのが村上元彦シェフのおせちです。

さすがにすべての料理を作っていたのでは間に合わないので一部の料理ではありますが、
作ってくれる料理はフレンチシェフならではのお肉を使った料理。
しかもメイン料理ばかりなので食べ応えもバッチリです。




⇒[冷蔵おせち]生おせち白木3段重
村上シェフの手作り重が入り、ロブスターからサーロインローストビーフ!
さらに鴨、豚と肉好きにはたまらないおせち重の詳細はこちら

 

村上シェフが作ってくれる料理はこれ!

三段重のおせちの中で、村上シェフの手作りメニューが入るのが壱の重。

これらの品が村上シェフオリジナルの手作り料理です。
※ローストビーフは監修のみ

すべての料理を作ってくれるわけではありませんが、
壱の重のほとんどを一流シェフが作ってくれるのはとっても贅沢ですよね。

 

村上元彦シェフのおせち料理2020の中身



村上元彦シェフのおせち料理は、36品入りの三段重。
3~4人前の量です。




やはり注目は村上シェフ手作り料理が入る壱の重。
肉料理が中心で、しかもメイン料理ばかりなので見た目にも豪華ですね。

壱の重の料理は、「蟹とクリームのパイ包み」と「ローストビーフ」 以外は、すべて村上シェフ特製です。 





弐の重と参の重は本格的な伝統おせち。
おせちの基本料理は取り入れながらも、毎年意見や要望を取り入れて毎年改善を重ねています。

 

冷蔵の生おせちなので、
一流シェフの料理を味を落とさずに美味しい状態で食べることができるのはうれしいですよね。

ただし、村上シェフ本人の手作り料理が入るため、販売数は多くありません。

まだ大丈夫だと思って先延ばしにしていると、
気づいたら売り切れてた・・・なんてことにもなりかねません。

11/30が早割の締切日となっているため、
予約を検討しているのであれば、早めにチェックしておくと良いでしょう。